Category

プレスリリース

CEATEC 2018 au 5G × Sphere 5.2 アジア最大級の規模級のCPS/IoT展示会「CEATEC JAPAN 2018」 KDDIブースにてSphere 5.2展示

「au 5Gで進化するエンターテイメント」をコンセプトにした新撮コンテンツを展開!

 ”au 5G × Flight Experience”

 ”au 5G × Driving Experience”

 

2018年10月16日から10月19日までの4日間、千葉県・幕張メッセで開催されるCPS/IoT展示会「CEATEC JAPAN 2018」のKDDIブース(Hall 2/トータルソリューションエリア A052)にてWONDER VISION TECHNO LABORATORY社の幅5.2m、高さ3.4m、奥行き2.6mの可動式巨大半球状スクリーン”Sphere5.2″を展示します。
「CEATEC JAPAN」は、毎年10月に幕張メッセで開催されるアジア最大級の規模を誇るIT・エレクトロニクス分野の国際展示会です。先進的技術及び情報の交流を目的の一つとした展示会で、22ヶ国・地域より約660社が出展するほか、15.2万人以上の来場者が訪れます。*2017年実績
「au 5Gで進化するエンターテインメント」をコンセプトにした ”au 5G × Flight Experience”(ドローンを含む空撮映像)、 ”au 5G × Driving Experience”(Super GT au TOM’Sオンボード映像)の2つのコンテンツを新撮しました(撮影監督、編集:田村吾郎)。
5G/IoTの先進性・独自性を訴求する”体験型”の展示を通じて、2020年代で実現される新しい通信の世界観を紹介します。
「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、IoT、5Gをはじめとするさまざまなテクノロジーを活用し、新しい体験価値を創造して行く事を掲げるKDDI株式会社と協業し、WONDER VISION TECHNO LABORATORY社は今後も5Gの世界で起こるかつてないエンターテインメント体験、新しい映像体験ソリューションの提案を行って参ります。