Sphere5.2による様々なソリューション

WONDER VISION TECHNO LABORATORYは、イベントやPR領域でのご活用に限らず
社会課題の解決の一助となるようなご活用・コラボレーションの展開を進めています。

イベント、PR領域での運用

業界を問わず、大手からベンチャー領域にいたるまで、様々なサービス・製品のプロモーション・マーケティング支援を手がけています。
また、個別のカスタマイズ・オーダーメイド形式にて、柔軟性をもった企画プランをご提案・実施しています。

医療機関との共同研究

国立精神・神経医療研究センターの成田瑞医師、東京工科大学等の研究・医療機関との共同研究を行なっています。

・統合失調症の認知機能に対する半球状スクリーンを用いた4K高解像度VRの効果に関する研究

sample

シミュレーター、訓練デバイスの開発

ヘリコプター、飛行機等のためのフライト・トレーニング・デバイス、自動車や鉄道のためのドライビング・シミュレーターを国内外の大手企業と共同開発を行なっています。
トレーニング・デバイス開発のみならず、トレーニングの現場における新しいソリューションをご提案しています。

sample

スポーツ

あたらしいスポーツの鑑賞方法やトレーニング方法、マイナースポーツや障害者のスポーツ参加機会の創出など様々なソリューションをご提案しています。

芸術分野における活用方法

東京藝術大学COI拠点と共にSphere5.2での4K高解像度VR体験を取り入れた聴覚障害者向けのオペラワークショップを行います。